一定期間更新がないため広告を表示しています

今年の冬は、過ごしやすいように感じます。
例年、お水に触れるとしびれるくらい冷たく感じました。
それが、今年はそうでもありません。

特別なことはしていないんです。
サプリメント飲むとか、生姜紅茶を飲むとかくらいは毎年してますけど。
気休めかな程度のゆるさです。

やはり、着るものですね。
注意を払うのは。
着圧タイツがいいのかしらね。でも、あくまでも下半身なんですけどね。

見た目にも暖かそうな 綿入りちゃんちゃんこ。
さすがに外では着れませんが、あれは冬の風物詩ですよね。
よくベニシアさんが着てます。
外国人だから逆におしゃれに見えてしまうのでしょうか。

日本には、手間隙かけた暖かいまとうものがたくさんあるのに、どうして外出義にはならないのでしょうね。
やはり、素材に難があるのでしょうか。
たとえば、ダウンジャケットだと、防水加工がされてます。
でも、やっぱり、半纏とか、どてら(同じかしら)ちゃんちゃんこって、家の中で着るものだから外出義にして雪や雨に当たると、そうとう困ります。

でも、だからこそ、豊かな色合いと柄を楽しめるのでしょうね。
発祥は、やはり雪国なのかもしれないですね。
雪に埋もれて家仕事をする季節に、彩を楽しむ。
勝手に想像をめぐらせていますが、調べると、ほんとうのことがわかってくるでしょうね。

わたしは、寒いのが苦手。
それに自営業でもあるので、外出は最小限に抑えることも可能です。
おうちで家事やお仕事されてる方のものかもしれないですね。

綿いりあったか半纏。

冬の隠れたおしゃれ楽しみましょう。


袖があるものないもの、小袖だったり、柄もプリントあり、織り染めあり、これほど豊かだとは思いませんでした。綿入り半纏。選びがいがあります。

防寒用 やっこ袖なし前合せ半天 エンジ色 絣手作り袢天 フリーサイズ男女兼用 綿入り半纏 久留米絣手作り袢天 節電でエコ 日本製 送料無料05P30Nov13

価格:7,538円
(2017/1/29 15:42時点)
感想(1件)


関連する記事