一定期間更新がないため広告を表示しています

春めいてきたから薄手のニットを出しました。
でも、夕方には冷え込んできました。
やはり当分は厚手のセーターが手放せないですね。

うちの祖母は年中、着物でした。
寒い日は、ネル素材のお越しというのをまとうのだそうです。
裾裁きはイマイチだけど、あたたかいらしいです。

祖母はもういいないので、母からの伝え聞きです。

ネルというと、パジャマとかシャツとか見た目も温かく、着てても温かいですものね。
毛羽立ちが木なるところですが。



ネル足袋は、カラバリ豊富です。ルームシューズとしても使えますね。


それと、このネル足袋のお店では、着物のリサイクル商品があるのですが、これを鑑賞するのも楽しいですよ。

創作着物のアウトレット。地色は赤。華やかです。引き締めるなら帯はダークな色味がいいでしょうね。