一定期間更新がないため広告を表示しています

藤巻百貨店の守り袋って、ご存知ですか?
さきほど、バレンタインの贈り物になにがいいかな。
相手の負担にならない程度の額で、しかも、甘いものが苦手な人のために。ということでさがしていました。

そうするとですね。
どんぴしゃなものが見つかりました。

しかも、これ ひとつひとつが職人さんの手作りなのです。



肥え太ったスズメは豊作の象徴。「膨ら雀=福良雀」とおめでたい文字をあてて、豊かさを現す吉祥紋だそうですよ。ほかにも、縁起のいい文様がたくさんあるのですが、今年の干支 羊さんは売り切れでした。

自分の干支の守り袋をもらえると嬉しいでしょうね。

この守り袋は、ポンピン堂さんというブランドで作られています。
そもそも、この社長さんは、全然畑違いのお仕事をされていたんだとか。
奥さんの実家が江戸時代から続く染物やさんで、こんな いいものが人知れず埋もれていくのはいかんともしがたいということで、この守り袋を考案されたんですって。
そういう気持ちになるほどに、素敵な染めもんと、染めの仕事や職人さんを見てこられたのかなーと、これは私の推測ですけど。
やはり、和のものに心が惹かれるのは、誰も同じです。

わたしは、バレンタインギフトはこれに決めました。
まだ、届いてませんけど、画面を見るだけで、手触りがわかります。
大きさも、実際に手を添えた写真もあるので気になった方は確認されてみてくださいね。

染めの色も、萌黄色や、真紅、あずき色と表現したほうがいでしょうかね。
濃紺もあるので、お好み次第です。
ただ、人気の守り袋のようでして、在庫少なし表示も出てます。

楽天市場にも類似品があるかもと調べてみたのですが、唯一無二。
ここでしか買えない守り袋でした。



これだと、海外のお土産にいいですね。

生地は会津の木綿です。

丈夫で長持ちは絶対ですね。
デジカメも入る大きさですね。
デジカメってコンパクトなデジカメですよ。
大きな一眼は無理ですのでね。


日本のいいもの・職人こだわりの逸品を取りそろえたセレクトショップ【藤巻百貨店】

自分用に、贈り物用に、「人とは違う」商品をご紹介しています



JUGEMテーマ:ファッション