一定期間更新がないため広告を表示しています

昔ながらという言葉が、和風なお品には良く使われます。
残念なことに、いまでは作られていないとか、需要が減り限られた量しか作られていない商品も多いのです。

この ウグイスの糞という昔ながらのコスメも、その中のひとつといえます。

知る人ぞ知る。という感じでしょうか。

なにしろ、ウグイスを飼育することが禁じられているようです。

オリジナルは美容文化社で販売されていますが、いつアクセスしても完売です。

以前にはドラッグストアでも見かけたのですが、いまは見ることがなくなりました。

唯一、楽天市場で見つけたのがこちらです。




『うぐいすのはな』はうぐいすの生態を観察するセンターと提携し、同センターで飼育されているウグイスのフンを原料に使用しているそうです。
決して密猟したウグイスを使って違法な商品ではないということで安心して使うことができますね。
レビューも9件ほど、ありますので、ぜひ ご参考になさってください。


こちらの雑誌にも うぐいすの糞の洗顔料の紹介があります。
買うまでもないけど、読んでみたいと思われたら、図書館でも捜せます。

バックナンバーを読みたいと思うと、買うしかないと考えていたのですが、あるとき図書館で偶然 見つけて、そのうちにネット検索で在庫を確認し予約読本できることを知り、おおいに利用しています。

あなたも、ぜひ 図書館の有効利用をされてみてくださいね。