一定期間更新がないため広告を表示しています

このまえ、陸前高田の手つくりのお地蔵さんを、プレゼントしていただきました。
長い間、ブログ書けませんでした。

昔 煩っていた 肩の痛みがまた出てきて、痛いというのか重くて重くて。
車でバックするのも傷みとの戦い。

寝てても だる思い。

肩だけ、はずしてどこかに置いておきたい気分で悶々としてたんです。
最近、すこし回復してきました。原因不明。なにかに取りつかれたのでしょうか?
笑えません。

和雑貨のことを考えない日はなかったのですが、いつのまにか風鈴、蚊取り線香、内輪、浴衣なんて時季は過ぎてしまいましたね。


楽天市場さんの新しく開店したお店も、和雑貨屋さんあまりないです。

あれば、ぜったいに調査してるんですけどね。

いいですよね。自分で手作りしたものを、お店に置いて、買っていただいて喜んでもらって。
大事に着てもらえると、着物は3世代も4世代も着てもらえます。
そのかわり、いいものじゃないと駄目なので、それなりのお値段になります。

あれですかね。洋服だとファストファッションという分野があって、トレンドを味わいたい人が、ワンシーズンだけ安価で体験てのができますけど、着物はそもそも無理ですもん。

柄に流行はあるようですけど、にしても、1年だけなんて、着物にも申し訳ないですもの。
ましてや、手縫いだったりすると。ほんとうに、ざんげものです。

着物の流行に敏感なのは、一部の人に限られるのではないでしょうか。
いまでこそ、大正ロマンなんて言ってますけど、正直、よくわかっていません、


着物にも柄。帯にも柄。凄いと思いませんか?
洋服だと、こんな組み合わせ、昔のファッション用語でいうなら、サイケそのもの。
でも、ぜんぜんおかしくなくて、美しいんですよね。
日本人の美意識は 着物で磨かれたのではないでしょうか。

城下町金沢から、お着物全品送料無料。中古だけど、1990円から買えるので、見てみてくださいね。

なぜ、中古なのにお薦めかというと、絹だからです。
はじめさんには、手入れが難しいかもしれません。
でも、最初から 素材のよいものに触れることは大事なこと。
中古だから、思う存分 着て味わいつくして、帯の替えも楽しんでみてください。

それにしても、もう ほとんど売れてしまってますね。


それと、このお店のものすごい商品をご紹介。中古着物そのまんまで一箱ドカーンとお届け。これが2000円もしない。
いま、みると売り切れでした。
普段からチエックですね。