一定期間更新がないため広告を表示しています

面白い浴衣を見つけました。

お洋服では、よくありますよね。
パッチワーク風の柄と、柄を合わせた物。

着物と帯が、そもそも 別物を合わせる雰囲気の着物の世界ですが、ここまでになると、あっぱれですね。
しばし、じーっと見入ってしまいそうです。
いったい、いくつの柄の組み合わせなんだろう?って。

わたしの大好きなツモリチサトさんデザインの着物も、相当個性的ですけど、この浴衣にはびっくりです。

どうしても、捨てることが出来ない思い出の着物をパッチワークして、浴衣に着たり、中に長襦袢を着て夏着物として着たり、それもまた新しい着方ですね、」


★横浜の着物屋さんは、時代着物も扱っていらっしゃいます。
世界にふたつと同じものがない、よよぎやさんオリジナルつぎはぎ浴衣。目の鑑賞にもどうぞ。★


コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL