一定期間更新がないため広告を表示しています

秋になると、ぼってりとした和食器が食卓を飾ります。 肉厚の器が和みますよね。 おもてなしを受けるときも、おもてなしをするときも、いつも器が気になります。 あなたは、いかがですか? 器に神経をそそいでいる お店や おうちって、お料理もまちがいなくおいしいです。 そして、そういう心遣いをみせてくれるオーナーさんは、間違いなくホットな方。 日本には、古来から 茶道をたしなめ、人をお迎えすることに喜びや、アイディンティティを感じていたのかもしれませんね。 そういう遺伝子が、流れているのかもしれませんね。 みなさんは、おもてなしが お好きでしょう? おもてなしのための器を、いつも捜している人です、私は。 器を見ながら、この 刷毛目の器には、肉じゃがはどうかしら?だとか、この白いシンプル角皿には、お刺身を乗せて、天ぷらは、竹で編んだかごに、ふわっと盛って・・・・ などと、招待客の喜ぶ顔を思い浮かべたり。 想像するだけでも至福な時間を味わえます。 実際は、なかなか時間がとれず難しいのです。 でも、だからこそ、空想の世界で遊べて、器選びも楽しくなります。 鮮度の落ちるものでもなく、いくらかの流行はあっても、流行おくれなどということは、まず ないので、心置きなく感性で選べます。 そんなところが、器選びの楽しみですね。 いつも、良心価格で我が家の水屋を潤してくれる お店 SARA-CERA さん。 とてもキレイな画像と、迷うことなく欲しい食器にたどりつけるサイト構成です。 見ているだけでも楽しめます。 和食大好き♪ 和食器バーゲン
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL