一定期間更新がないため広告を表示しています

和柄の正絹ショール30%オフですって。
でも、これ無地のほうが良くないですか!って
思いませんでしたか?
実は、紹介していて なんなんですが、わたしもそう
思いました。でも、これ ほかに3枚の画像があって
よくよく見てみると裏は黒の無地のようです。
だからって、OKとはなりませんし、裏地 見せてもね。
だって、裏がウールなんですから、せっかくの温もりも
裏表にすると、意味がなくなります。
大柄ですので、表は表として、イヤミなく、そこは着物の
妙を楽しめるようになっているのかもしれません。




柄と柄でも、違和感なく着れるのが着物の醍醐味ですものね。

同じお店内に、こんな祝儀袋を見つけました。
見てお分かりの通リ、ハンカチ仕様ですので、再利用できます。
いいアイディアです!種類も豊富です。


コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL