一定期間更新がないため広告を表示しています

体に気をつけて頑張って と、言われるとなんだか
遠くに言ってしまうような気がします。
少し 離れたような 距離が開いたような感じ。

秋って そんな空気感があります。

秋は好きだけど、好きなのだけど 少しばかり苦手
でもあります。

本日は、オータムカラーの商品をご紹介。



京友禅柿渋本革ショルダーバッグ(焦茶) <br />
10,800円  税込、送料別
こちらが、渋めの方で、深紅色のものもあります。
京友禅柿渋本革ショルダーバッグ。
こういう手の込んだものを見ると、どんなふうに作られるのか?
気になりませんか?
日本古来の渋皮染めと、京友禅とのマッチングで生まれたバッグ。
和装にも洋装にも使えそうです。
品があって、使い手のセンスの良さも感じさせてくれるバッグ。

私は、バッグが好きで、でもブランド物はお高いから、いくつも
買えません。それで、近くに手造りのバッグ屋さんに足繁く通い
お安くなった頃に購入しています。

手造りって、それだけで、ココロが和みます。

そんなに数がないというのも、少し自慢です。

この渋皮染めのバッグも、そんなに量産はできません。
そこが、ハンドメイドの希少価値ですね。

大きな画像も、細部にわたっての画像もありますので、
よく見てください。丁寧に仕上げてあります。
渋皮染めのバッグ



ついで、これをご紹介しておきますね。
使えそうなものとかあれば、是非 利用して確かめてみてください。




コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL